• NEW
  • 限定品
商品コード:
2412jg-kizunadensin

天吹「熊本地震」復興絆セット 

通常価格(税込):
2,160
販売価格(税込):
2,160
ポイント: 0 Pt
商品詳細URL:
http://www.amabuki.co.jp/shouhin/2612-kuzuna.php
関連カテゴリ:
純米吟醸
内容:お酒 720ml 馬肉の燻製(ブラックペッパー)140g
佐賀から元気を送ろうキャンペーンメンバー石田さんは南阿蘇地区の復興応援に力を注いでいます。
彼より、お土産販売店の写真とエピソード(=販売店に対する石田たちのグループの想い)が送られてきました。

これから売上の一部を熊本地震復興応援にも使わせていただきます。応援よろしくお願いします。お酒を飲み馬肉の燻製を食べながら震災復興が一日も早いことを念じながら盃を上げていただいたら嬉しいです。

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
お酒は適量に 飲酒運転は止めましょう
  • 内容量:
数量:

酒米プロゼクトのみなさま

2016年4月熊本県でも震災がありました。
この酒は宮城県から酒米が来て、支援のみなさまと一緒に酒を造り、多くの方々の思いが詰まったお酒です。佐賀から東日本・熊本のみなさまに「頑張って 応援しています」という気持ちを伝え続けたいと思います。
風景は29年1月に撮影した南阿蘇 白水地区です。

酒造りにも携わります。

6年間おいでになったベテランの方もいらっしゃいます、熟練工です(^_^)
麹造りを体験するとお酒が「愛おしく」なります。
特に48時間経過し出来上がった麹(出麹で43℃に保たれた麹)を冷やすため手を入れると「ホカホカとした暖かい感触が伝わります」「香ばしい栗のような香りが鼻孔をくすぐります」
私が一番好きなひとときです。「麹さん、お米さんのこと、よろしく頼む」と気持ちを伝えます。

酒造りの主役は

石田さんも酒造りに参加されました。(写真左端)
麹はお米のデンプンをブドウ糖に変換する役目を担っています。重要な脇役です。では主役は誰かな?
主役は酒を造る花酵母さんです。

「絆伝心」を造るのはいちご酵母、当社のスター酵母の一人です。いちごの花言葉は「幸せな家庭」震災復興応援を託すにはふさわしい酵母さんです。

味のイメージですが
香りにはいちごの風味がどことなく含まれているような感じがします。気のせいでしょうか。味わいはキレがよく、甘みと酸味が調和した逸品です。

お酒飲んで馬肉の燻製食べて復興応援に貢献

自家製キムチ等の漬物や熊本のお土産を取り扱う店「キムチの里」は、大津町の国道57号線沿いにあり、阿蘇へ行く観光客がたくさん立ち寄り賑わっていました。
 しかし、昨年の熊本地震により阿蘇へと繋がる国道57号線が通行止めになり、お客さんが激減しました。
 お店は早くに再開しましたが、一年たった現在も、お客さんが前のように戻ってきていません。
 お店は商品が売れないと死活問題です。
 私たちはこのお店を国道57号線復活まで頑張ってもらい、今まで以上に賑わって欲しいと願っています。今回はお店で1番人気の馬肉の燻製を準備しました。

「絆伝心」物語

「佐賀から元気を送ろうキャンペーン」委員、西村さんからお聞きしました。
宮城県北部登米市で酒米「イセヒカリ」を栽培している千葉さんは県南部の農作物から放射性物質が検出されずと聞き作付けした。
しかし、風評被害なのか引き取りを断られました。

佐賀に避難経験がある砂子さんがその話を聞き「なんとか力になりたい」と「佐賀から元気を送ろうキャンペーン」の西村さんに相談、西村さんは天吹酒造へ、天吹酒造は「放射性物質が検出されない証明があり、少しでも被災地の力になれば」と引き受けました。
天吹「熊本地震」復興絆セット 

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

天吹 復興応援酒 絆伝心

販売価格(税込): 1,620 円

今年で6年目 復興応援は続きます。
この酒は宮城県から酒米が来て、支援のみなさまと一緒に酒を造り、多くの方々の思いが詰まったお酒です。佐賀から東日本のみなさまに「頑張って 応援しています」という気持ちを伝え続けたいと思います。